トップへ戻る

 

代表挨拶

 

代表挨拶

 

 

 

ご挨拶

 

 

2018年5月セントラル化成株式会社は、創立30周年を迎えました。
皆様にはセントラル硝子株式会社、日本合同肥料株式会社の肥料事業時代から長きに亘りご愛顧を賜り心から感謝申し上げます。

 

当社は、「農業」は人が生活をする中で最も重要な産業であると考えています。食料供給(食料安全保障)や環境保全を担うことは言うまでもなく、特に水田は水源かん養や防災など公益的機能も持っており、これからも維持していかなければなりません。一方、近年の農業を取り巻く環境は、安全安心で付加価値の高い農産物づくりの対応や農業経営構造の大きな変化など、まさに変革期を迎えております。

 

セントラル化成は、変化する農業環境のなかで省力肥料「セラコート」などニーズに合った安全性の高い肥料の提供を通じて農業経営や農業が持っている多面的機能に貢献してまいります。
当社は、セントラル硝子株式会社グループの基本理念“ものづくりで築くよりよい未来”のもと、皆様の肥料に対するご期待にお応えできるようこれからも努力を続けてまいります。

 

引続きご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

dfasdfasdfadsfadsfasdfadsfadafdsfsadfasdfasdfasdfsad fasdvfdfdsadfsadfadfadsfadsfsfsfセントラル化成株式会社
dfasdfasdfadsfadsfasdfadsfadafdsfsadfasdfasdfasdfsad fasdfvdfdsadfsadfadfadsfadsfsfsf代表取締役社長

 

代表挨拶

 

 

 



 

 

ホーム サイトマップ
企業情報 製品情報 代表銘柄 肥料Q&A 発行物 お問い合わせ